ここまで直せる!スマホ修理の一覧

スマホ修理の対応範囲、メーカー毎の対応などを紹介するサイト

メーカー別修理対応、修理業者まとめ

この記事をシェアする

登録修理業者制度とは?

まず、スマホの修理に関わる業者は「メーカー」「販売店」「正規サービスプロバイダー」「サードパーティーの修理業者」「登録修理業者」に大別されます。
問題なのが「サードパーティー」で、待たない・安い・すぐ直せるが売りなのですが、特に国家資格が必要な訳では無いので、質の悪い業者も存在しているのが実状です。
そこで、国が定めた要件を満たした業者が、総務大臣の認可を受ける事ができる「登録修理業者」制度が、2015年からスタートしました。
これはつまり「国のお墨付きを得た修理業者」であり、基準がとても厳しいため、安心して修理に出せます。
しかし、まだ全国に20社程度しか無く、そもそもこのような制度があること自体知らない人も多いため、ただ安さにつられて粗雑な修理をされて、見た目には直っているけれどあっというまにまた故障してしまった、という目に遭ってしまう方もまだまだいらっしゃいます。

登録修理業者の紹介

では、そんな安心の「登録修理業者」をいくつかご紹介しましょう。

(1)あいさぽ
iPhone修理に特化した専門店。
飛び込み来店修理、送料手数料無料の郵送修理など、近くに店舗が無くても対応してくれる間口の広さが特徴です。

(2)スマホステーション
修理可能機種が、Android含めスマホ全般であるという間口の広さが特徴。
公式サイトは、キャリア・メーカー・機種名の3つを入力するだけで修理価格が分かる親切設計です。
また、提示された修理代が高いと感じたら、そのまま買取してくれます。

(3)ゲオモバイル
持ち込み修理が可能な、GEOの携帯・スマートフォン向けサービス。
GEOは日本全国各地にあるので、持ち込みやすさは髄一ですし、メーカー価格の最大1/4の価格で修理をしてくれるその安さは、大手だからこそ実現できる価格です。